LTEかWimaxか・・

イチオシです

LTEかWimaxか悩んでいます・・・って方参考にしてください。

LTEかWiMAXか?

LTEかWimaxで悩んでいる方は結構いるかも。
昔はテザリングが別途契約で料金が発生していましたが、今は、各携帯キャリアでデータ通信がある一定の金額で上限が決まっているサービスの中で出きる様になったので、別料金を払わなくても携帯電話を利用してモバイル端末でインターネットが楽しみめるようになっています。
DocomoはXi(クロッシィ)auSoftBankは4G LTEというようなサービス名でLTEサービスを展開しています、どれも下り最大75Mbpsという速度で、かなり高速なので快適なモバイルインターネットを楽しむことが出来ます!

 

しかし!!
各社LTEには基本料金では1ヶ月間のデーター量が最大7GBを超えると通信速度に制限が掛けられてしまいます。
なんと128kbpsという超が付くくらい遅い速度に格下げ!
一昔前のISDN並みです。
これを解除するには追加料金を支払わなくてはいけません。
Docomoでは、2Gごとに2,625円の追加料金を払うことになります。
なんとまあ・・・
いくら、出来るだけ多くの人に快適に通信をしてもらいたい・・とは言え遅すぎです。

 

だんだん腹が立ってきた。

 

という所に

 

WiMAX登場です。
速度は、LTEと比較してやや遅めの40MbpsですがWiMAXは速度制限なし
※WiMAX2+では下り最大110Mbpsになりましたが。
料金は各NVMOでやや差があるものの3,880円程度でそれ以上追加する必要がないんです。

 

ちなみに、DocomoXiのパケホーダイダブルに契約していた場合、6510円ですのでそれだけで
WiMAXの約1.6倍になります。
さらに月に7GB以上利用しようとすると2Gごとに2,625円を追加することになるので、怖いことになります。

 

それでは、私の見解としてはWiMAXに決まり!ということになります。

 

Docomoのパケホーダイダブルプランは約5MBまで2,100円なので、メールの送受信程度に利用して、WiMAXの通信可能なエリアでは、WiMAXを利用してインターネット使い放題というのが良いでしょう。
まあ、写真1枚でも2MBとかあるのですぐに、Docomoの上限に行き着きそうですが。
気をつけて利用すれば、安く上げることが出来ると思います。
パケホーダイライトに最初から契約しておくのもいいかもしれません。
しかし、月の上限は3GBになりそれ以降は128kbps速度になりますけど。

 

ともかく、WiMAXのエリアに入っている人は確実にWiMAXを利用したほうがお得です

 



 

 

 

  • SEOブログパーツ